おしらせ

2018年10月27日ブログを、『はてなブログ』より『ワードプレス』へ引越中の為、一部ブログのデザインが崩れております。
読みづらく大変申し訳ございません( ;∀;)

TRAVEL・海外ネタ

【バリ島】SIMカード情報、初めて海外でSIMカードを購入したがとても便利だった件

更新日:

f:id:lehmanpacker:20180104105210j:plain

この記事では、バリ島現地でsimカードを買った様子や、どこで買ったか、また何ができたかなどなど体験談や感想などを記していきます。行ったのは2016年の8月です。

こちらもおすすめ

Amazon上でバリ島向けのsimカードが充実してきたのでまとめてみました。ぶっちゃけ現地購入するより安いです。

安いインドネシア・バリ島向けsimカードを3つおすすめするよ。amazonで事前購入可能なsimまとめ【比較表あり】

便利だった、 バリで初海外sim経験

今回初めて海外でsimフリー携帯にsimカードを入れてみた。結果めちゃくちゃ便利だと感じた。

例えば、今回のバリの旅は、レンタルバイク・レンタカーをふんだんに使ったのだけど、どこにいてもカーナビの役割としてスマホを活用ができた。

また、現地人に話しかける時の挨拶や言葉などをすぐに検索することもできたし、ふらっと訪れた地元の店で、まったくわからないメニューの検索をかけてどんな料理かを特定することができた。

常時ネットとつながることで、旅における不便さを大きく解消できたわけだ。

例)ローカル食堂で、メニュー名検索↓

f:id:lehmanpacker:20160926064520p:plain

インドネシアは、アルファベット表記のため、メニュー名が検索できます。

simカードを開通させる作業のノウハウは後述するとして、まずは今回感じた海外でsimカードを購入、利用すると何ができるか、簡単に箇条書きで書き出してみたい。

海外simカード、何ができるようになるの?

簡単に箇条書きしてみよう。

  1. 移動の際のカーナビ
  2. 言葉の検索(食事のメニュー、挨拶など)
  3. SNSへの即座の投稿
  4. メッセージや写真のやりとり(日本の友達、海外旅行中の友達)
  5. 調べ物(観光地、レストラン)
  6. 各種予約(ホテル、レストラン)

上から2つは、前述の通り。ナビやメニュー検索などなど。

3つ目 snsへアップ

f:id:lehmanpacker:20180104105656p:plain

SNS投稿。ぼくはやらないが、景色や料理などの写真投稿を即座にやりたい人は最近では多いのではないだろうか。

4つ目 日本と連絡

似たような用途だが、日本にいる離れた友達とのやりとり。

f:id:lehmanpacker:20160927193311p:plain

ぼくはお土産を買う際、日本にいる友達とどのデザインがいいか、写真を送ったりしてよくよく意思疎通が図れた。

3つ目のSNS投稿や、ただ単にLINEで連絡というのならwifi付きの部屋に帰ってすれば良いのだがこの用途(出先・店先でのやりとり)でいくと海外simは大いに役に立った。

f:id:lehmanpacker:20160927065122j:plain

お土産でどの色が良いか友人に聞いた。

5つ目6つ目 調べ物・予約

下部2つは、どちらかというと長期滞在者や世界一周者向けか。時間のあまりないサラリーマン日本人の多くは、予定や予約は済ませた上で、海外を訪れるケースが多い気がする。

ただ、ざっくりと決めた予定の中でも、詳細な部分が調べたいということもあるだろう。ぼくのケースでいけば、レストランやマッサージ店の口コミを確認する、など現地ネット検索可能は大い有用性があった。

ざっと考えられるだけ挙げてみた。

simはモバイルルーターより安い

また”できること”ではないが、海外simのメリットの1つはモバイルルーターよりも破格に安いというところだろうか。

例えば、空港で見かけるglobal wifiなどのモバイルルーターをレンタルすると1日1000円弱、が多い。1週間レンタルすると、5000円〜7000円と言ったイメージか。simであれば、2000円程度といった、半額以下のイメージだ。

バリ島、simカード開通方法

まずは簡単に手順を記載しよう。

  1. simロック解除したスマホを用意
  2. 現地でsimカードを調達する
  3. 差し込み、simカードをアクティベイト、APN等の設定

参考

SIMフリースマホ持っていない人へ:Amazon 売れ筋 SIMフリースマホ

安くなった今、ひとつ持っておくと便利です

ここでは、この程度に止めておこう。多くの方が、1〜3に対して情報をあげてくれている。ぼくが参考にしたURLをいくつか紹介しておく。

simカード料金の相場や、アクティベイトの仕方、など手順がつかめるだろう。

さて、ぼくの現地での体験を書き記していきたい。他バリ記事 同様 旅日記風で。

現地で買ってみた(値段、購入場所)

到着の初日クタに到着しホテル界隈を散歩がてらぷらぷら歩いて探した。

ちなみにホテルはハードロックカフェや、モールのあるクタビーチの真ん前です。

キャリアは、ネットで見かけたtelkomsel社を探した。すると売っている店はすぐに見つかった。がしかしネット情報より若干高かった。

クタビーチ沿いのそこら辺では、2GB25万rp、通話をつけると35万rpと言われた。また、コンビニでも売っていたがこちらは4GB、通話なし25万rpとのことだった。

物色まとめ:クタビーチ界隈、2000円〜3000円くらい

いろいろと物色結果、2GBで25万rp(約2000円)という数字が多く、価格はそれでよいかと決めた。

2017.05追記

GO TRAVELさん曰く、値切れる、とのこと。マジかーい。

僕は2GBでRp120,000なら買うよと日本語で書いてあるブログ記事を見せて、伝えたらアッサリOKが出ました。ちなみに購入時のレートでRp120,000は約1,000円です。東南アジアですね。

インドネシア、バリ島でTelkom社のSIMカードsimPATIを買ってみた

(追記終わり)

どこで買えるの?

ぼくが結局買ったのは最寄りショッピングモール内の携帯コーナー。場所は、クタビーチにあるビーチウォークモール内、地下1F

f:id:lehmanpacker:20160927191410j:plain

シャレオツでござる

店舗で(問題発生・店員と一緒にスマホと格闘)

携帯ショップの店員に相談すると、すぐに取り計らってくれた。店員は英語も喋れて、操作も慣れており、さらにとても親切だった。まず、simカードのアクティベイトをほかの携帯に差し込みささっとやってのけてくれた。

f:id:lehmanpacker:20160927072952j:plain

手持ちのガラケーでささっとアクティベイト。 

アクティベイトが済み、店員手持ちのガラケーでの開通を確認すると、さっそくぼくのスマホ(sony xperia Z4 AU=SOV31)に差し込んで、試してみた。

しかし!するとうまく通信ができなかった。

彼はなんども差し込みを確認してくれたり、今一度手持ちのガラケーや、自身のスマホに差し込み、開通状況を確認してくれた。しかしながら、ぼくのスマホだけがやはりうまくいかなかった。

設定画面で、いろいろな箇所を触ったり(APN等の設定)2人で、1時間ほど格闘した。

挙げ句の果てに、料金も払っていないのに、『違うキャリアも試してみるかい?』と、ガサガサと他社のsimカードも開封してくれて、そちらをアクティベイトさせ、ぼくのスマホに挿してくれた。結果、またダメだった。

結局ぼくは、自身のスマホに何か原因があるのだろう、と断定し、開通させられないかもしれなかいが、1時間近くも親切にあれこれためしてくれた店員への申し訳なさから、購入することにした。

むむ、ホテルに帰ってwifiで調べてなんとか開通させてやる。。

解決方法は、、、

ホテルに戻った後、部屋のwifi環境下で、ちょいちょいと調べると、同様の事象の人がいてその解決方法が 記されていた。結果、ものの数分で解決し、無事simカードの通信を開通することができた。

同様エラーの人がいるかもしれないので、念のため、事象と解決方法を簡単に記しておく。

事象

f:id:lehmanpacker:20160928192916p:plain

出典:XperiaZ4を無料でSIMフリー化する。 - まず分解。

事象としては、スマホ待ち受け画面左上に、パーソナルロック中、との文字が流れ続けそしてsimカードを認識しないことであった。

同様事象の人たち:AU XPERIA Z4 SOV31動きました | zetonさんの掲示板 | マイネ王

解決方法は、XperiaZ4を無料でSIMフリー化する。 - まず分解。にのっている。以外と単純な作業で済んだ。

原因はauで購入後6ヶ月後に、web上でsimフリー化ができるのだが、その際にパーソナルロック解除をしていなかったことだった。

解決方法は、上述 まず分解 に乗っているので、万が一同事象のことが起こった人がこの記事を目にしていたら、試してほしい。

ということで、初日多少のもたつきがあったが無事にバリ島でsimカードをゲット、無事開通に至った。バリ島、開通イロハはともかく、海外でsimカード開通、simフリー携帯を持っている人は、是非今後取り入れてみると良いだろう。

おわり

こちらもおすすめ

2017年、タイ・TRUE社のTRAVEL SIM ASIAがAmazonで買えるようになっています。バリ島で使え、事前に買ってしまう方がぶっちゃけお勧めです。

Amazonリンク : TRAVEL SIM ASIA

追記: 2017年後半、アジア周遊ベストセラーのAISのsim2flyもインドネシアが追加されました。今のところ、Amazon上ではこちらが最強ですかね。

Amazonリンク : Sim2Fly

追記2: このあたりの状況を記事にまとめました。ぜひご覧ください。

安いインドネシア・バリ島向けsimカードを3つおすすめするよ。amazonで事前購入可能なsimまとめ【比較表あり】

検索

-TRAVEL・海外ネタ

Copyright© リーマンパッカー空をとぶ , 2018 All Rights Reserved.