リーマンパッカー空をとぶ

サラリーマンの旅ノウハウ。   ※スマホ表示にトグルメニュー追加しました。

【キャンプ】遊び心溢れるサンタヒルズへGO! グランピングは自分で作れる!!(キャンプ日記その3)

※まず、記事前半、お料理写真多めとなります。 

 

12月にも入った週末、栃木県那珂川の、サンタヒルズ、というキャンプ場を訪れた。そのキャンプ日記第3弾。

第1弾では、そのキャンプの企画を。

第2弾では、受付〜キャンプ場設備やロッヂ内を写真で紹介した。

 

前回↓↓

www.lehmanpacker.net

 

ちなみにお昼のコンセプトは、女子会、であった。

(どれくらい実行されたかは疑問だけど)

 

今回は、そのお昼の活動内容をキャンプ日記風に記していく。

 

 

お料理 

お昼のメニューは、スープ、サラダ、パスタ、メイン。

それぞれ、

・クラムチャウダー(買い物)

・カニとブロッコリーのサラダ

・カルボナーラ

・鶏肉トマト

 

だった。それでは早速お料理風景。作り方などを紹介。

 

 

サラダ

 

こちらは、レシピもなにもありゃーしません。

ブロッコリーをゆでて(レンジでチンでもok)、

一口大にハサミでちょきんちょきんして、カニと和えるだけ。

f:id:lehmanpacker:20161209140618j:plainf:id:lehmanpacker:20161209140737j:plain

 

カニはカニカマでなく、こういうカニの缶詰 の推奨。

500円くらい、とカニカマよりちょっと高いけどスーパーなどで売っている。

 

缶詰と、あなどることなかれ。ダシが強いので、料理の味をぐっとひきあげてくれる。

(サラダの完成品写真はのちほど) 

 

 

パスタ

f:id:lehmanpacker:20161207180415p:plain

 

フェットチーネ麺をゆでます。麺はオーマイの金のパスタ 

f:id:lehmanpacker:20161209140841j:plain

ぐつぐつ7分。(中央緑の物体は、さきほどのブロッコリーの残骸)

 

 

一方で、具を炒めます。

具といっても、オニオン、ベーコンの2つだけど。

ベーコンは早くから投入すると焦げてしまうので、まずは玉ねぎのみ。亜麻色になるよう弱火でじっくりいきます。

f:id:lehmanpacker:20161209141049j:plainf:id:lehmanpacker:20161209141246j:plain

適宜ベーコンを投入。

 

 

ほどよく焦げ目がついたところで、お水、鶏ガラスープ、生クリームを投入。

f:id:lehmanpacker:20161209141353j:plainf:id:lehmanpacker:20161209141524j:plain

投入し終えて、少しグツグツ煮立てる。

 

そして、かき混ぜながら粉チーズ(パルメザンチーズ)を一本まるまる投入。

ダマにならないようにかき混ぜながら投入します。

 

んで、パスタと合体。

 

かき混ぜます。

 

仕上げは卵黄の投入。ゆるかったパスタが、たんぱく質でかたまって、どろっと固まりだします。

f:id:lehmanpacker:20161209141746j:plain

 

 (メインのお肉料理風景は割愛)

お料理風景、完。

 

 

 

ということで、外のテラスにつくった料理たちを並べた。

 

 

さて、タイトルは、グランピングは自分で作れる!

としたわけだが、そこについて話していこうと思う。

  

 

グランピングって?

 

グランピング、は2015年急速にニュースなどでも取り上げられだした、キャンプスタイルのひとつだ。

グラマラス(優雅な)+キャンプ

の造語だ。

 

ただのキャンプ、、、

テントって夜寒いし嫌だ〜、(→冷暖房完備)

キャンプ場ってお風呂がないのが嫌やわ〜(→お風呂対応)

 

みたいな、アウトドアあれこれそろえる手間を解消したり、キャンプ場内の不便さ解消したりした、都会人のニーズ(?)に応えたキャンプなわけだ。

 

参考

グランピングとは - 新語時事用語辞典 Weblio辞書

 

今回の栃木県でいくと、ツインリンクもてぎ、が有名だ。

 

 

さて、実はぼくは海外あまたを旅するなかで、そういった思想に触れることもあり、実は世でグランピングが流行る前からそれを実行している。

 

インスピレーションを受けたのは、例えばオーストラリア、エアーズロックリゾートでうけたこちら

f:id:lehmanpacker:20161211085856p:plain

https://www.ayersrockresort.com.au/experiences/Detail/Sounds-of-Silence

 

だったり、もしくは、以前紹介した、欧州の街のそこここでみかけるカフェ風景。 

ちょっとした、白いテーブルクロス、や、モバイルスピーカーでJAZZでもうっすらとかければ、アウトドアでもおしゃれな空間が出来上がってしまうのだ。

音楽を外に持ち運ぼう!ポータブルスピーカー amazonへとびます

 

さて、今回のそのランチ風景をbefore/afterで説明したい。

 

BEFORE

f:id:lehmanpacker:20161211095445j:plain

f:id:lehmanpacker:20161206074444j:plain

到着時の外のテーブル。ウッドスタイルで、これはこれで良いけれど。

装飾。

・白いテーブルクロス

・花瓶

を置くと、こんな感じ。

AFTER

 

f:id:lehmanpacker:20161211095557j:plain

f:id:lehmanpacker:20161209141850j:plain

f:id:lehmanpacker:20161209142041j:plain

f:id:lehmanpacker:20161211095622j:plain

 

ちなみに、これはどこまでやるか、だが、食器にもこだわると雰囲気はマシマシだ。

 

紙のお皿よりも陶器のお皿の方がおしゃれだし、プラスチックカップでのむより、ワイングラスで飲む方が美味しく感じる。

 

ということで、ちょっとしたアイテムで優雅な空間が作れる、グランピングは自分たちで簡単に演出できますよ、ということを説明してみた。

 

こんな人にオススメ(๑•̀ㅂ•́)و✧

・奥様が外でのTHE OUTDOORは嫌い、というパパさんや、

・女子を誘ってのキャンプ・BBQを企画する独身男子

にオススメしたいTIPSだ。

 

 

 

キャンプ日記続き

はてさて、ぼくらのキャンプ日記再び。

途中参加のメンバーなんかも追加したりなんかして、ランチをぱくぱく食べた。

サラダもミナボナーラも、まずまず上々の評価だった。

f:id:lehmanpacker:20161210215852j:plain

f:id:lehmanpacker:20161211095352j:plain

アヒージョにしても、トマト煮込みにしても、この手の欧風の料理を作るのには、色んなバリエーションの調味料が売っていて、本当に簡単に美味しくできる。

 

オーマイや、ハウス食品

あたりの調味料がスーパーに並んでいるので、ぜひスーパーで眺めてみてほしい。

(だいたいどれも100円)

f:id:lehmanpacker:20161211103922p:plain

http://www.h-spice.jp/seasoning/spice_bar.html

 

 

 

amazonでも買えるけど、スーパーで眺める方が種類があって楽しい。

 

 

 PIZZA

f:id:lehmanpacker:20161210220018j:plain

 とくにやることもなかったので、PIZZAを焼いてかじったりした。

スーパーの安いピザ+チーズマシマシにして、焼くとまたうまい。

 

 

 3時くらいからか、早々から焚き火をお越し、だらだらとウイスキー片手にお喋りしていると、

f:id:lehmanpacker:20161210215923j:plain

 

早くも夕陽が傾きだした。

 

f:id:lehmanpacker:20161210215951j:plain

 

 

 

つづく。

 

www.lehmanpacker.net

 

参考

 

チムニーピザ窯

 

炭をおこして、中の空気が熱せられると、ピザがパリッと焼けます。

amazonで13000円くらい。

スーパーのピザでも、アウトドアで焼くとみんなの気分があがること間違い無し。

 

f:id:lehmanpacker:20161211102652p:plain

http://amzn.to/2gxNB62