リーマンパッカー空をとぶ

サラリーマンの旅ノウハウ。   ※スマホ表示にトグルメニュー追加しました。

最近のLCC事情、スクートエアとか、香港エクスプレスとかはすごいことになってるらしい。

先週末に旅人の友人たちと飲み会をしてきた。主なテーマは、GWにどんな旅をそれぞれしてきたか、だった。その中で、出て来たLCCネタがとんでもなく安くなっているようだったので、思わずシェアしたい。

 

 

 

以下雑記を交えながら情報を挟んでいきたい。

みんなの旅

Fくん

・・・ルワンダとかウガンダとか、アフリカの内陸部を攻めてきたそうだ。アフリカ10日間、やりたいことを詰めると、だいたい50万円くらいになるそうだ。アフリカは距離もあってか、高いね。。

ちなみにFくんの旅のスタイルは世界の果てまでイってQ系だ。

 

Mくん

・・・台湾、台南に1週間、同じ宿に篭ってお酒などを飲んでいたそうだ。沈没型スタイル。最近では外こもり、というのだろうか。

そんな不毛な旅行も、個人的には大いにアリだと思う。

 

Eさん

香港に行ってきたそうだ。

香港エクスプレス、というLCCで、帰路 香港→日本 が30円だったそうだ。

ちなみに、エア会社直サイトでその価格だったよう。

 

その他、LCCでは、台湾へいくのに、スクートエアを使用して、2泊3日宿代コミコミ1万円 だったという様な情報も飛び交った。

香港やら、台湾やら、えらいことになっている様だ。

 

お酒の席の、断片的な情報だが、台湾や香港を行き先の候補としている人がいたら、是非エア会社直サイトを叩いてみてほしい。

 

香港エクスプレス

試しに、サイトをみてみた。

 

出典:香港エクスプレス航空|香港への格安航空券予約 | 香港 格安航空券

f:id:lehmanpacker:20160624084327p:plain

 サイトは、すべて英文ということはなさそう。

いくつかさわってみたけど、操作性が悪いということもなさそう。

 

f:id:lehmanpacker:20160624085103p:plain

f:id:lehmanpacker:20160624085103p:plain

 

ぱっと直近の東京⇔香港、のフライトを叩いてみた。

片道約1万円、コミコミで2.5万円という結果だった。

日本ですでに話題にもなり、定着している、バニラやピーチと、それほど大きな乖離は無い様な印象だった。

 

また、数十円という、価格を見かけることもなかった。

しかしながら、1000円、というプロモーション価格は、デカデカと掲げているのは見かけた。

 

ここらへんの超低価格でいけるかどうかは、プロモーションと自分のいけるタイミング次第、といったところだろうか。時間に融通のきかないサラリーマンパッカーが使えるのは、運の要素が強そうだ。

 

 

バニラエアとの比較

出典:【公式】バニラエア (Vanilla Air) - 国内 海外 レジャー・リゾート路線のLCC 格安航空券の検索・予約

f:id:lehmanpacker:20160624183253p:plain

 

ついでにバニラエアと同日程を叩いてみた。

出発時刻、荷物への料金等、種々の条件は無視したとして、結果としては、バニラ3.5万円ほどであった。

 

香港エクスプレス コミコミ2.5万円

バニラエア    コミコミ3.5万円

であるから、今回の検索結果では、香港エクスプレスに部があるようだ。

 

 

驚く様な価格に出会えるかどうかは別として、それら名前を覚えておいて損は無いような、航空会社名だ。

 

 香港や、台湾を目指している人は、航空検索の際に、是非叩いてみてほしい。